foliumブログ

2022/02/16

スマイルバリュー賞,山口,マーケティングリサーチ

2022年1月度スマイルバリュー賞 情報のキャッチアップと工夫で社内コミュニケーションを促進

フォリウムでは、当社が定めるバリューを体現した社員を、foliumバリュー賞として毎月の全社朝礼で表彰しています。
3つのバリューのうち、「仲間の笑顔を追求する」を最も体現したメンバーに「スマイルバリュー賞」が贈られます。2021年1月度のスマイルバリュー賞は、山口オーグメンテーションセンターの藤井聖也が受賞しました。

藤井は、インターネットリサーチの部署で集計業務をしています。インターネット上で回収したアンケート回答を集計し、主にExcelでマーケティングに必要な分析用のデータを作成する業務です。

バリュー賞を受賞した藤井
バリュー賞を受賞した藤井

【受賞理由】

藤井は、情報のキャッチアップ力が高く、全メンバー向けのチャットに積極的にスタンプを押して反応したり、メールでの依頼をいち早く実行し周囲にも行動を促したりするなど、社内コミュニケーションの活性化に貢献しています。
新卒メンバーが担当する、「社内ポータルサイトの更新情報を確認してメールで全メンバーに共有する」というひとつの作業に対しても、その本質や目的を捉え、工夫しながら心を込めて仕事をしている様子が見てとれます。

【受賞者のコメント】

私は昨年、新卒でフォリウムに入社しました。社内のポータルサイトからは、「フォリウムはどのような会社なのか」「一緒に仕事をしているメンバーにはどんな人がいるのか」などを知ることができ、更新を楽しみにしています。
まもなく次の新卒が入社してきますので、私なりの仕事への取り組み方や工夫を伝えていきたいと思います。


今回の副賞は、 山口県 果子乃季の「月でひろった卵 森永ミルクキャラメル味」。

月でひろった卵 森永ミルクキャラメル味

1986年の発売以来、累計売上1億個を突破している人気のお菓子「月でひろった卵」に、新たに森永ミルクキャラメル味が販売されました。
長く愛され続ける2つの商品のコラボレーションは、森永ミルクキャラメル味のクリームと蒸しカステラの甘さがよく合います。

あさひ製菓株式会社 果子乃季

■関連リンク
2021年12月度スマイルバリュー賞 丁寧なヒアリングと的確な対応で社内DXを推進

「社内制度/イベント」カテゴリ一覧

TOPへ