foliumブログ

2022/02/28

八戸,インターネットリサーチ

社員が受講したスキルアップ講座の企画提案発表会が八戸市庁で行われました

2月3日、八戸市庁で「女子力向上ぜみなーる」の企画提案発表会・修了式が行われ、受講したフォリウムの社員も参加しました。八戸市が主催する講座「女子力向上ぜみなーる」は、20代から40代までの女性を対象に、職場等での地位向上に必要なビジネススキルの習得やネットワーク構築を目的として行われています。

八戸市庁で参加する受講者
八戸市庁で参加する受講者

フォリウムの社員2名が約2年にわたり、計14回の講座を受講しました。企画提案発表会では、3グループに分かれ、「より良い八戸圏域を目指して」をテーマに、これまでの講座で学んだ内容を活かした企画を発表しました。 
当社の社員を含むグループでは、「八戸圏域応援プロジェクト 2022」と題して、ワインの醸造過程で廃棄されるぶどうの皮や種を加工し、ジャムとして商品開発・販売する取り組みを提案しました。

企画提案を発表する社員(左)
企画提案を発表する社員(左)

発表後は、八戸市の熊谷市長から以下のような講評がありました。
「データに基づいた検討がなされていた。廃棄物の再利用というSDGsの観点、クラウドファンディングやライブコマース(※)の利用など、地域経済・街づくりにとって必要な要素がたくさん盛り込まれていた。もし、ライブコマースを実施する際は、ぜひ私も出演して協力したい。」

※ライブコマースとは

リアルタイムの動画配信によって配信者が視聴者とコミュニケーションを行い、購入を促す手法

すべてのグループの発表が終わると、修了式が行われ、受講者一人ひとりに、熊谷市長から修了証が手渡されました。

講評を述べる熊谷市長
講評を述べる熊谷市長

受講した社員の感想

以前、フォリウムのメンバーが八戸学院大学で「起業家養成講座」を受講し、ものの見方や考え方が変わったと聞き、社外の講座への参加に興味を持ちました。「女子力向上ぜみなーる」では、企画提案や発表を経験できることに魅力を感じ、受講を決めました。女性向けの講座のため、家庭や職場で同様の悩みを持つ受講者も多く、共感し合いながら学びを深めることができました。

企画に際しては、ワインに関するインターネットリサーチ結果を参照したほか、八戸ワイナリー南部どきなどの地元企業、フォリウムのクラウドファンディングチームにも話を聞き、提案資料作成の材料にしました。
準備は大変でしたが、無事に発表を終えることができ、観覧者からの感想も好評で、とても嬉しかったです。

企画提案した資料の一部

フォリウムでは、社員の自主的な学びを尊重し、スキルアップの機会を提供しています。このような外部講座への参加促進や社内研修の実施により、社員の働きがい向上やキャリア支援に取り組んでまいります。

■関連リンク
総合政策部 市民連携推進課 男女共同参画グループ 
女性チャレンジ講座「女子力向上ぜみなーる」

■関連ブログ
2021.08.25 「八戸三社大祭の山車制作」クラウドファンディング 目標金額を大幅達成
2021.05.10 ネットセーフティ・インストラクターに社員4名が合格しました!

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社フォリウム
コーポレートコミュニケーション室
https://www.folium.co.jp/contact/

「サービス」カテゴリ一覧「この街とつながる、輝く」カテゴリ一覧

TOPへ