foliumブログ

2021/03/10

青森県主催「青森県出身者オンライン交流会」参加レポート

トゥルージオ八戸センターの三村です。
2月5日(金)、青森県主催の「青森県出身者交流会」が行われました。
青森にUターンした5名の先輩ゲストの中の1人として参加しましたので、その様子をレポートいたします。

このイベントは、青森県への移住を検討している参加者と、実際にUターンして就職または起業したゲストをWeb会議システム「ZOOM」でつなぎ、交流できるイベントです。
参加者には事前に、シードル(リンゴのお酒)やリンゴジュース、南部せんべいラスク、サバ串などの青森県産品が贈られ、青森の味を感じながら参加することができました。

event

当日は、首都圏や国外から事前に申し込んだ計14名の参加者のほか、一般企業就職者代表、リモートワーカー代表、起業者代表、農家代表、二拠点居住者(育児中のママ)代表のそれぞれ5名が先輩ゲストとして参加。
イベントの冒頭では全員で画面越しに乾杯をしました。そのあと、参加者のみなさんから事前に寄せられた質問のほか、当日チャットで投稿された質問にも随時お答えしていきました。

参加者のみなさんからは、
「Uターン就職をしてよかったことと、都会の方がよかったなと感じることは何ですか?」
「Uターン就職をするにあたって、求められているスキルは何ですか?」
「フリーランスで仕事をするとき、Uターン先での顧客開拓はどのように行いましたか?」
「奥様へのプロポーズのタイミングについて聞いてみたいです。」
など、働き方だけではなく、青森での暮らし方に関する質問も多くありました。

holiday1
休日の写真(家族との散歩)

今回、私は「一般企業就職者代表」として参加しましたので、参加者のみなさんと近い目線でお伝えすることができたと思います。私の青森での暮らしや働き方が、少しでもみなさんの参考になっていれば嬉しいです。
また、私自身も、地方や首都圏など住むところに関係なく活躍されている他のゲストのみなさん、参加者のみなさんの価値観や考え方を聞くことができ、よい刺激を受けました。

holiday2
休日の写真(おいらせ渓流にて)

今、私はトゥルージオでITメディア関連の業務を行いながら、八戸地域でクラウドファンディングのサポートなども行っています。休日には家族との時間を過ごすなど、充実した生活を送ることができています。
このイベントをとおして、青森県で暮らす魅力を再発見することができました。

(三村)

ーーー

社員へのイベント参加のご要望などがございましたら、お問い合わせください。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社フォリウム
コーポレートコミュニケーション室
https://www.folium.co.jp/contact/

「サービス」カテゴリ一覧「この街とつながる、輝く」カテゴリ一覧

TOPへ