代表あいさつ

代表取締役CEO 三好 浩和

この地からはじまる、人が未来につながる。
「人と技術」の力で、
お客さまのビジネス拡張をサポートします。

foliumは、事業ミッションに「人と技術で自由を拡張する」を掲げています。

これは、お客さまがやりたいことができるように、その可能性を私たちの手によって押し拡げる、ということを表現しています。

現代のビジネスのスピードはあまりにも速く、成長市場を走る先端企業は、往々にして自社の成長余力に対して体制の拡大が追いつきません。

本来であれば、もっと速く、もっと大きく拡大できる。そのような企業に対して、「人と技術」の力で体制拡大をスピーディに実現し、戦略実行の自由度を拡げる。

それが、foliumのBAS(Business Augmentation Solution=ビジネス拡張ソリューション)です。

このサービス提供を担うのは、当社が拠点を構える青森と山口のプロフェッショナルたちです。

成長企業の規模拡大のボトルネックの一つとなっているのが、都市部の長期慢性的な人手不足の問題です。中小規模都市でのサービス体制構築は、この問題に対する一つの効果的な解法です。

foliumは経営理念(ビジョン)に「すべての人が暮らしたい場所で輝く未来」を掲げており、まずは青森県八戸市と山口県山口市にて拠点を構築することで、都市部ではなく、各地域で活躍する場を求める人々の受け皿であろうとしています。

そして、顧客のビジネス拡張を加速する高度な技能・技術への適応に挑戦し続けることで、人材の将来にわたる可能性をも押し拡げることを目指しています。

これらの地から、顧客のビジネス拡張を強力にサポートしていきます。

事業を通じて企業と人の自由を拡張していく。
これが日本全体の活性化につながると信じて、事業運営に邁進してまいります。

代表取締役CEO三好 浩和

folium

トゥルージオ × ノーザンライツ = folium

  • トゥルージオ

    “ ビジネスの舞台を
    あるべき(トゥルー)
    大地(ジオ)へ ”

  • ノーザンライツ

    “ ここ青森県八戸市から
    未来へと貢献できる
    光となりたい ”

この2つの企業が一つになるとき…それは、
「しっかりと光を浴びながら大地に広がる緑」となりたい。

そんな想いから、
ラテン語で「葉」を意味する
フォリウム(folium)が誕生いたしました。
この2つの企業の組み合わせが1+1ではなく、
それ以上のものとして次に何を生み出せるか。
私たちは、新しい時代に適応しながら一人ひとりが成長し、
次の世代につなげていく事業をつくり、
継続していきたいと考えています。

TOPへ