foliumブログ

2021/07/16

2021年5月度チャレンジバリュー賞 新たなBI分野に挑戦し、付加価値のあるレポートに高評価

フォリウムでは、当社が定めるバリューを体現した社員を、foliumバリュー賞として毎月の全社朝礼で表彰しています。
3つのバリューのうち、「自身の成長を追求する」を最も体現したメンバーに「チャレンジバリュー賞」が贈られます。
2021年5月度のチャレンジバリュー賞は、八戸オーグメンテーションセンターの藤井千弘が受賞しました。

藤井は、データプランニングの部署で、BIツール(※)を使用したダッシュボード等の開発業務を行っています。

※BI(ビジネスインテリジェンス)ツールとは

データベースなどに蓄積された膨大なデータを抽出・加工・分析し、意思決定に活用できるような形式にまとめることができるもの
チャレンジバリュー賞を受賞した藤井

【受賞理由】

企業データを分析して活かす「ビジネスインテンリジェンス(BI)」という新たな業務に挑戦。お客さまへのヒアリングを繰り返し、お客さまのビジネスへの理解を深めながら着実に進めることができました。
BIツール「Tableau」を使用したレポートは、お客さまの要望+αの付加価値のあるものに仕上げたことで、お客さまからも高い評価を得ることができました。

【受賞者のコメント】

このたびはチャレンジバリュー賞をいただきありがとうございます。
知見がない分野だったため苦労しましたが、お客さまとのコミュニケーションを密に行い、上長やチームメンバーからもたくさんフォローしてもらいながら開発を進めました。最終的には高い評価をいただくことができ、非常に嬉しく思います。
今後も難易度の高い案件に挑戦できるよう、自己啓発・知識向上に努めてまいります。


今回の副賞は、八戸ワイナリーの白ワイン「ナイアガラ 辛口 2019年産」です。

芳醇な香りが特徴のナイアガラという品種のマスカットを原料とし、青リンゴのようなフルーティーな香りと、清涼感ある酸味を味わえる白ワインです。爽やかな飲み口は、魚介系の料理とも良く合います。

【受賞者の感想】
八戸ワインは初めていただきました。
フルーティーな香りとすっきりとした味わいで非常に飲みやすかったです。

八戸ワイナリーのWebサイト
http://h-winery.com/

「社内制度/イベント」カテゴリ一覧

TOPへ