foliumブログ

2021/08/27

2021年6月度カスタマーバリュー賞 最終確認責任者としてサービス品質を担保

フォリウムでは、当社が定めるバリューを体現した社員を、foliumバリュー賞として毎月の全社朝礼で表彰しています。
3つのバリューのうち、「顧客の感動を追求する」を最も体現したメンバーに「カスタマーバリュー賞」が贈られます。2021年6月度のカスタマーバリュー賞は、八戸オーグメンテーションセンターの馬渡大世が受賞しました。

馬渡は、インターネットリサーチの部署で、インターネット上で行うアンケート運用のディレクターとして進行管理業務を担当しています。また、お客さまのご要望に沿った内容のデータとなっているか、納品前の最終チェックも行っています。

カスタマーバリュー賞を受賞した馬渡

【受賞理由】

チーム内でトップクラスの業務対応件数を担当しながらも、高い品質を維持。納品物の最終確認責任者として、サービス品質管理に責任をもって対応しています。
納品データの細部にわたる確認や業務への熱心な姿勢に対し、お客さまから高い評価をいただき、別の業務案件受注にもつながりました。

【受賞者のコメント】

私だけではなく、チームメンバー全員が一つ一つの業務に責任を持って取り組んだ結果、いただけた賞だと思っています。メンバーのサポートにも感謝しています。
これからも、クライアントファーストの気持ちを忘れずに仕事に取り組んでいきたいと思います。


今回の副賞は、八戸市にあるレストランテ・バールサウーヂの「手造りサバパテ・イワシパテ」。

八戸港に水揚げされたサバとイワシを使い、ペースト状に練り上げた濃厚な味わいのパテは、無添加でありながら魚の臭みがないのが特徴です。

【受賞者の感想】
地元の特産を活かした珍しさに惹かれました。
パテの味もよく、パンに塗って家族でおいしくいただきました。

レストランテ・バールサウーヂのWebサイト
http://bar-saude.com/

「社内制度/イベント」カテゴリ一覧

TOPへ