foliumブログ

2023/02/13

チャレンジバリュー賞,八戸,アンケート運用,DCON

2023年1月度チャレンジバリュー賞 豊富なリサーチ経験で学生のデータ収集をサポート

フォリウムでは、当社が定めるバリューを体現した社員を、foliumバリュー賞として毎月の全社朝礼で表彰しています。
3つのバリューのうち、「自身の成長を追求する」を最も体現したメンバーに「チャレンジバリュー賞」が贈られます。2023年1月度のチャレンジバリュー賞は、DCON(※)のプロジェクトメンバーが受賞しました。

※DCON

高等専門学校生が日頃培った「ものづくりの技術」と「ディープラーニング」を活用した作品を制作し、その作品によって生み出される「事業性」を企業評価額で競うコンテスト。
受賞者代表の馬渡
受賞者代表の馬渡

【受賞理由】

フォリウムは「DCON2023」の協賛企業として、4校の高専生にリサーチサービスを提供しています。プロジェクトメンバーは、社内でアンケート運用のディレクターとして進行管理業務を担当するメンバーなどから選抜されました。

プロジェクトでは各チームの専任担当に分かれ、Web会議やチャットでコミュニケーションをとりながら、学生の企画した調査をサポートしました。普段の業務範囲を超えて、調査背景のヒアリングから調査項目や選択肢の提案、画面作成・配信・データ納品まで、初めてリサーチャーに近い役割に挑戦しました。

【受賞者のコメント】

アンケートの調査票を一から作成するのは初めてでしたが、これまでの業務経験を活かし、データの納品までを無事に終えることができました。学生へのサポートを通じて、自分の成長を確認できたことも、成果の一つだと感じています。
普段はクライアント企業さまから受注した業務案件を担当しているため、「フォリウム」という社名が表に出ることはありません。私は入社以来「フォリウムの名前で仕事をする」ことを目標にしていましたので、今回それを果たすことができて嬉しいです。
この経験を糧に、今後も真摯に業務に取り組んでまいります。


今回の副賞は、青森県 ラグノオのカスタードケーキ「いのち」。

ふんわりソフトな生地でカスタードクリームを包んだ、やさしい味わいのカスタードケーキです。なめらかでとろりとしたカスタードクリームと、青森県産リンゴで作った果肉入りソースのシャキシャキした食感が特徴です。
「いのち」は、定番のりんご・抹茶味のほか、ぶどう・いちごみるく味などの季節限定フレーバーも販売されています。

ラグノオのWebサイト

■関連ブログ
2022年12月度チャレンジバリュー賞 高いタイムマネジメント力で多くの業務をコントロール

「社内制度/イベント」カテゴリ一覧「メディア」カテゴリ一覧

TOPへ