foliumブログ

2022/08/26

マネジメント,研修,管理職

社内自走のマネジメント研修を実施しています

フォリウムでは、2021年8月から事業部長およびマネージャーを対象に、マネジメント研修「マネディク」に取り組んでいます。株式会社JAMの提供する「マネディク」は、管理職育成研修の社内自走を支援するサービスです。

〇マネジメント研修を定期開催

フォリウムでは、社内自走の管理職研修を毎月1回のペースで定期的に開催しています。社内で質の高い自走研修を実現するため、経営幹部はファシリテーター養成講座を修了し、各回のマネジメントセッション(集合研修)のファシリテーター(進行役)を担っています。マネージャーや事業部長は、毎月「マネディク」のメディアコンテンツを利用してマネジメント理論の習得をし、集合研修のセッションでは、自社や自部署の課題に紐づけてディスカッションを行います。その後1か月間をかけて、実際の業務の中で学びを実践し、チームメンバーへ展開しています。
マネジメントスキルを強化し、メンバーひとりひとりが仕事のやりがいや自身の成長を感じながら、チームのパフォーマンスを最大限に発揮できるようになることを目指しています。

〇受講者の感想

■マネージャー 奥山 美帆さん

マネージャー 奥山 美帆さん

・受講前の課題感、意気込み
受講前は、問題が起こるたびに対策を都度考えなければならず、緊急度が高いものなどは誰に相談すればよいか困ることが多くありました。この研修には、社内のさまざまな経歴のメンバーが参加しているため、自分がまだ経験していないことを一つでも吸収したいという気持ちで挑んでいます。

・研修の雰囲気
ファシリテーターが話をうまく振ってくれることもあり、積極的に意見が出る場になっています。誰かの発言から派生して話が広がっていくことも多く、和気あいあいとした雰囲気で取り組むことができています。

・学びや気づき
これまでに得た知識やマネジメントの手法が、マネディクの学びの中で整理できている感覚があります。さらに、月に一度、遠隔・対面を含め一つの場所に集まる機会は楽しく、同じテーマに対して課題を話し合う中で、同じ方向に一緒に進んでいるイメージが持てています。
研修テーマには、たとえば「存在承認」におけるあいさつや声掛けなど、「当たり前」だと感じるものもありました。一方で、「なぜ当たり前なのか」の理解度が増したことで、より実践しやすくなったと感じています。
内省する時間を持てたことも、受講してよかった点の一つです。時間を作り、立ち止まって考えることの大切さを感じました。

・得られた変化
研修テーマの中に出てくるキーワード「結節点」「存在承認」「程度問題」など、これまではマネージャー同士でうまくその状況を表現できないことがありました。けれども、研修をとおして社内に共通言語ができたことで、さまざまな場面でその言葉を使って表現し合うことができ、お互いの認識が合ってきたように感じています。

参考)もっと知りたい先輩のこと 奥山美帆

■マネージャー 戸賀沢 勇さん

マネージャー 戸賀沢 勇さん

・受講前の課題感
以前の私は、がむしゃらに目の前にある業務案件やお客さまの要望に応えることに力を入れていました。しかし、自分が業務をすることと、メンバーに業務をお願いすることは違います。チームのメンバーに気持ちよく働いてもらうため、一人ひとりのモチベーションを上げるためには何が必要か、自分なりに考えてはいましたが言語化できるものがありませんでした。

・得られた変化
数か月取り組んでいくうちに、自分の武器(スキル)が1つ、2つと増えている実感が持てるようになりました。そのひとつが、「ロジカルシンキング」という問題分析の手法です。表面上の問題に飛びつくのではなく、根底にある問題を断ち切ってしまえば、そこから派生する問題は出てきません。そこで普段から、「根底にある問題は何なのか」を考えるようにしています。

・役員との「7つの習慣」輪読会
セルフマネジメントに関する役員との研修では、「7つの習慣」の本を1年ほどかけて読み続けています。自分が決めたことを守ることや、自分が言いたいことを言う前に相手のことをよく知ることなど、自分自身の人格を磨くためのアドバイスが書かれています。改めて、大切なことが普段から十分にできていなかったことに気づかされました。分厚い本のため、一人であれば途中で読むことをやめてしまったかもしれませんが、研修で取り組めたことで、最後まで読み終えることができ、自身の考え方を大きく変えるきっかけとなりました。
本の内容に沿って悩みを気軽に相談できたり、部署やチームの課題に置き換えて話し合ったりすることができ、この研修に効果があったと感じています。

参考)もっと知りたい先輩のこと 戸賀沢 勇


フォリウムでは、「すべての人が暮らしたい場所で輝く未来」というビジョンの実現に向け、スキルアップの機会を提供し、八戸・山口拠点の各地域で活躍できる人材の育成に引き続き取り組んでまいります。

■関連動画
同内容をフォリウム公式YouTubeでも紹介しています。
フォリウムでは社内自走のマネジメント研修を実施しています(約6分)

■関連リンク
folium マネディク導入事例インタビュー
人材育成の最適解を求め続けて行き着いた「自走」

■関連ブログ
2022.05.25 山口大学のデータサイエンス講座を社員2名が受講します
2022.02.28 社員が受講したスキルアップ講座の企画提案発表会が八戸市庁で行われました
2021.05.10 ネットセーフティ・インストラクターに社員4名が合格しました!

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社フォリウム
コーポレートコミュニケーション室
https://www.folium.co.jp/contact/

「社内制度/イベント」カテゴリ一覧「メディア」カテゴリ一覧

TOPへ